広島マツダ HIROSHIMA MAZDA

トップページへ戻る

広島マツダ

謹んで大雨による災害のお見舞いを申し上げます。

この度、西日本各地で発生した災害により犠牲になられた方々に衷心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆さまに対しまして謹んでお見舞いを申し上げます。被災地域の一日も早い復旧を心より祈念申し上げます。

ご愛用のお車が浸水・冠水被害を受けられたお客様へのご案内

水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態でも、感電事故や、電気系統のショート等による車両火災が発生するおそれがありますので、以下のように対処して下さい。

1ご自身でエンジンをかけないで下さい。

2使用したい場合には、最寄りの広島マツダ各店へご相談下さい。

特に、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)は、高電圧のバッテリーを搭載していますので、むやみに触らないで下さい。

3なお、使用するまでの間、発火するおそれがありますので、バッテリーのマイナス側のターミナルを外して下さい。


※外したターミナルがバッテリーと接触しないような措置(テープなどで覆う)をして下さい。

(注)JAF[一般社団法人日本自動車連盟]及びJAMA[一般社団法人日本自動車工業会]のHP において同様の注意喚起がされておりますので、ご参照下さい。

JAF のHP :http://www.jaf.or.jp/profile/news/file/2010_45.htm

JAMA のHP(安全運転講座):http://www.anzen-unten.com/home/a1/b1/trouble003.html

JAMA のHP(セーフティカーライフについて):http://www.anzen-unten.com/home/carlife-all/carlife/index.html